AKITAアップルパイ

2018/1/31

こんにちは、朝車に乗り込み外気温の表示をみると

-1℃ ハンドルが氷のようです。

楽居のアンテナショップ

湯河原にあるAKITAのアップルパイですが

来月、2月より

フルサイズ 2700

1/2サイズ 1350

1/4サイズ 680

税込み価格となりましたのでお知らせします。

 

AB36EA17-5B4A-4944-A928-4D46F77ABE86

また、発送販売の準備をしておりますので

遠方にお住いの方へも販売ができるようになりますので

準備整い次第またお知らせ致します。

※発送には別途送料がかかります。

 

S__135553050

AKITAのアップルパイをあなたのお手元に。

 

23114_kaigaizassi_poster

お電話でのお問い合わせ

神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜982 1F

TEL 0465-43-7364

 

 

 


住宅建築統計などを見てみました

2018/1/30

今週も木曜にまた雪の予報ですね
前回はR134で滑りまくってFR(後輪駆動)の怖さを改めて実感したこんどーです
まだまだ寒さ本番、インフルも流行っているようですし皆様体調にはお気をつけ下さい

 

さて、今回は市場動向など
もともとコンサル的な仕事もしておりまして、気になったので多少調べてみました

 

よく言われる住宅着工戸数などのデータですが、いろいろ見てみましたスクリーンショット 2018-01-30 16.50.38新設住宅戸数は、いろいろな要因で増えたり減ったりしてます
しかし驚いたのですが、昭和50年代でも120万程度の年が多いのですね
現状は確かに減ってはいますが大きく減らしたと言う印象はあまりありません

 

ただ、これを目的別に要素分解すると

スクリーンショット 2018-01-30 17.05.24

大きく減っているのは持家なんですね
貸家が景気によって大きく動いていますが直近は地方で増えてるようです
持家は昭和48年以降減り続けて半分以下です

 

価格も2極化と言われ、ローコスト住宅の比率も年々増えてます
その中で面白いデータを一つ見つけたのでご紹介を
スクリーンショット 2018-01-30 17.30.53

そうなんです、木造住宅はこの20年でもほぼ横ばいなんですよね!
この辺りに楽居の未来があるのではないかと考えてます

 

*国交省 住宅経済関連データなどより


お花のある暮らしのススメ

2018/1/28

今日はお花のある暮らし。

 

DSC_1748

引越しをしてから、自宅では、できる限りお花を飾るようにしています。

スーパーで買う数百円程度のものですが、

これを飾るだけで、部屋も気持ちも華やぎます。

 

雑多なところに置くわけにもいかないので、なんとなーく部屋も片付けられます。

 

received_1695496557138201

ネギとみかんはご愛嬌

 

新築したり、リフォームをして家が綺麗になったなら、

一生に一度のお買い物をしたのなら、

たとえどんなに忙しくても、

それまでとは違う、豊かな暮らしをしてもらいたい、

それが私たち楽居の願いです。

 

暮らしがまるで変わったという方もいますが、

「家を建てる」「きれいにする」ということがゴールになって、

その後の「暮らし方」が雑になってしまっているケースをよく見かけます。

 

せっかくのチャンスを、かけたお金をムダにしないように、

豊かで充実した暮らしとなるように、

まずはお花を飾ることをおすすめします!

 

 

 

received_1709719529049237

 

はやさき


照明っていろいろ

2018/1/26

照明・ランプ・インテリア

湯河原のAKITAは楽居のアンテナショップ
そして、少しですが楽居の空間を垣間見ることが出来る
ショールームでもあります。

使っている素材も様々で 壁紙、タイル、木、鉄、石、土、漆喰
楽居で提案している基本的な素材は実際に触れることが出来るようになっています。
なかでも、欠かせないものが照明。
AKITA や本店のアンジューもそうですが、蛍光灯の明るい照明は使っていません。
照明をインテリアの一部として、照度よりも空間の統一感を持たせているためです。

1498972918124

DSC_3175-1024x576

日本では蛍光灯を多く使い昼間のように明るい事が好まれますが
ペンダントライトで食卓を照らしたり、お部屋全体を明るくするというよりも
家具や場所を照らし、やさしい灯りの中で夜を過ごす。

そんな、空間の提案をしています。
実際にどれくらいの明るさが良いか?

それは、好みになってしまいますね。

私、個人的には 最近は歳のせいもあり あまり暗いと
字が読みにくくなっています。
そうなってくるとやはり、明るい方がいいときもありますが
昼間、太陽の陽の明るさの中で過ごしているため
夜は、少し目を休めたくも思います。

23735991_164549237618237_2359291394011962249_o

新築や、リノベーションで折角お気に入りの
空間をで過ごすのなら、昼間の楽しみ方と
照度のメリハリをつけた夜の楽しみ方を演出したいですね。

work_03


真鶴マンションリノベーション造作工事

2018/1/25

こんにちは。先日の大雪に続き、今朝は東京都心の最低気温が1970年1月以来、48年ぶりに氷点下4度を観測したそうです。

道の土には霜柱が立ち、凍結している道路もあったようです。引き続き油断は禁物ですね。

さて真鶴マンションリノベーション工事のほうも引き続き造作工事が進んでいます。

床板を貼り終え、建具の枠取り付け後これらも着色しました。渋めの仕上がりです。

只今天井の杉板目透かしの施工中です。照明器具の位置を確認しつつ快調に作業はつづきます。

同時に家具の造作やボード貼りなども進められ、現場は賑やかです^ ^

後に大物の一枚板が次々と搬入されてきます。仕上がりがとっても楽しみですね^ ^


...10...1819202122...3040506070...