器を求めて。

2018/5/13

GWの連休が明けて、一週間が経ちました。

みなさまGWはどのように過ごしたでしょうか。

 

この時期各地で陶器市が開催されていることもあり、

土岐美濃焼き祭り、九谷茶碗祭り、益子陶器市と市巡りをしてきました。

DSC_2201

DSC_2203

 

 

 

成果品がこちら!

DSC_2265

じゃーん

性格が出るのか、広げてみるとシンプルな無地ばかりでした。

右上の8角皿は、九谷青窯。最近人気の窯元です。

 

 

移動途中に経由した松本のセレクトショップではイギリスの器に一目惚れ

DSC_2266

HORNSEA社のカップ&ソーサー

 

DSC_2261

これは1960年代のコーヒーポット。PORTMERION社

蓋のデザインがサーカス小屋みたいで可愛い。

 

ここからは建物を。

松本から美濃に向かう木曽路で、古い街並みが残る奈良井宿に立ち寄りました。

DSC_2198

 

DSC_2197

夕暮れで雨も降り、ゆっくり見られませんでしたが、こんな木造建物がずらっと並んでいて、

あまりの素晴らしさにぞくぞくする場所でした。

宿もあるようなので、今度はゆっくり行きたいものです。

 

こちらは益子のお店。米蔵を改装した店舗。

大谷石が使われたとても素敵な内装です。

DSC_2175

 

こちらは、石川の酒造、日本酒で有名な菊姫の本店。

どっしりしていて格好良いとはこのこと。

DSC_2245

 

 

工芸と歴史に触れた連休でした

 

 

はやさき

 


AKITA

2018/5/11

こんにちは大工の浅利です。

 

最近は変わりやすい天気で、急に寒くなったりと体がついて行きませんね。

さてAKITAでは夏に向けて商品が入荷されています。

F95F47E5-5B8B-4A08-A76E-D1ECB50DE1C1

アウトドアに便利なツールボックスなど

C83FE8E1-C2DC-45A9-AB2B-50F6C28F1A26

2C86A4C7-9816-44C5-9150-706F8A6A420F

色鮮やかなお皿も

95DEFAC7-4C89-4D65-B9CF-218549B3A189

こちらはランプワークという技法で作られたガラス細工です。

今はバーナーでガラスを熱し加工するのが主流のようですが、バーナーが使われる前はランプで熱していたそうです。

CF515D5C-4FC4-4493-911C-20F4BB634790

昔ながらの技法で作られ、優しい色合いが特徴です。


鵠沼桜が岡の家 地鎮祭

2018/4/29

連休いかがお過ごしでしょうか。

お天気もよく、お出掛け日和ですね。

 

藤沢の鵠沼桜が岡の家、

抜けるような青空のもと、地鎮祭が執り行われました。

IMG_0381

 

IMG_0392

 

IMG_1819

この時期にぴったりの新緑色の狩衣

 

IMG_0406

時間をかけて祈願される姿が印象的でした

 

小さな参列者も一緒に玉串奉奠

IMG_0413

記憶の片隅にこの日のことが残るといいですね

 

中庭を囲んでリビング、ダイニング、キッチンをそれぞれ独立させたプランで、

この時代には珍しく、「取次の間」を設ける家です。

5月中旬 上棟です。

 

 

はやさき

 

 

 

 

 


一枚板

2018/4/27

こんにちは大工の浅利です。

 

D2D2586B-60F2-4A77-BEAB-4E9E2B71B907

 

湯河原吉浜です。

日に日に緑が増えていますね。

 

楽居作業場、頑居堂の周りも緑が多くなっています。

 

2A44CA40-5D22-4655-AD78-54601B289AAB

 

頑居堂には、テーブルなどに使う一枚板が大量にストックされています。

大きいものから小さなもの、形も様々で正確ににはわかりませんが100枚以上あるのでしょうか?

8E08B4BA-FFF1-4367-9774-024AA825C444

 

F368E698-8757-41EF-8A57-0C2A2B7118AA

 

材質も様々で、製材するととても美しい仕上がりです。

 

C8B85BA5-99C3-4E74-B928-954A34152604

 

こちらはウォルナット

主に海外で伐採される材です。

EC80456A-CF4A-4BDD-8FB8-9804CDABC6AE

 

こちらは木の反りを防ぐために、裏面に鉄骨を入れて補強しています。

長く使えるように様々な工夫をしています。

 


川崎リノベーション工事 仕上げ

2018/4/26

こんにちは。今日も良い天気です。

川崎リノベーション。

木工事、造作工事は完了しました。前回下拵えしておいた、本棚も扉と天板が付きいい感じに仕上がりました。洗面壁付けキャビネットも扉がとりつけられました。どちらも杉材で造作された大工さん仕様となっています^ ^

残すところは壁、天井、クロスや漆喰。床のフロアタイルやタイル工事。化粧材の養生も施し、準備万端です。

後にキッチンやトイレの住設機器の仕上げと続きます。

今回は漆喰壁の一部は住まい手によるセルフビルドです。近々レクチャーを受けて頂き、頑張っていただきます^ ^楽居では土壁や漆喰のセルフビルドのケースも少なくありません。DIYでより想いの詰まった空間にしていただきたいですね。


...10...1718192021...3040506070...