head_blog

ブログ・ニュース

破風板

こんにちは大工の浅利です!

鎌倉市今泉の新築現場では一昨日無事上棟を迎え今日は屋根の作業が続いています。

img_2287

朝から屋根の上では大工たちが破風板(はふいた)を取り付ける作業をしていました。img_2290

破風板とは風を破る(やぶる)意味からつけられたと言われています。屋根瓦の下や屋根内部に風が吹き込まないようにする意味で取り付けられます。風が強い時巻き上げられた雨水の進入を防ぐ意味もあります。img_2295

破風板が無事取り付けられました!

やはり化粧材としての意味もあるため立派な破風板がつくとお家の表情も迫力が出て来ますね!




Copyright© 株式会社楽居. All Rights Reserved.