head_risk
トップページ > リスクに備える保険・保障

リスクへの備えRISK MANAGEMENT

リスクへの備え
RISK MANAGEMENT

~リスクへの備え~

家づくりは大きな買い物。だからこそ、万一に対する備えも重要です。


~建設工事中の災害等に対する保険~

火災・暴風・落雷・盗難・放火等による建設中建物への被害に対する保険に加入しています。

※地震・高潮・地すべりなど、一般的に補償対象外となる災害もございます。工事毎の特約加入も検討いたしますので、特殊な立地の方はご相談ください。


~住宅完成保証制度について~

財団法人住宅保証機構の住宅完成保証制度というものがあり、これは業者倒産などにより工事が中断した場合に、 工事の中断や引継ぎに伴い発生する費用や前払金の損失が一定の範囲内で補償されるというものです。

しかし損失の2割程度の範囲内での補償でしかなく実質的な完成保証としては不十分であるため、 楽居ではこの制度を採用しておりません。 そもそも工事の出来高に対して前払金の額が妥当であれば問題が発生しませんので、 楽居では前払金を過剰にお支払いいただかないようにしております。


~お引渡後の建物の不具合についての保証~

「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」に基づき、 (財)住宅保証機構の住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」に加入しております。

住宅の構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して、 住宅の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない場合に、10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負担します。

※さらに、住宅事業者等が倒産等の場合など瑕疵担保責任を履行できない場合等は、 住宅取得者様が(財)住宅保証機構に瑕疵の補修等にかかる費用等(保険金)を直接請求することができます。


~お引渡後の地盤の不具合による建物被害についての保証~

地盤工法に弊社がお勧めしております地盤置換工法コロンブスを適用した場合は、株式会社ピーエルジーが保証書を発行いたします。 この保証に従い、お客様の正常な使用状態のもとで万一不同沈下した場合は、株式会社ピーエルジーが不同沈下に伴う建築物の破損部を無償で修復いたします。


~火災保険・ホームセキュリティ~

火災保険やホームセキュリティなど、ご自身で検討・加入いただくものにつきましても、 考え方・選び方のアドバイス、選択肢のご紹介など、住まい作りのプロとして喜んでご相談に応じます。



Copyright© 株式会社楽居. All Rights Reserved.