head_blog

ブログ・ニュース

差し金

こんにちは。

都内の改修工事、今週は雨続きで手をつける事が出来なかった庇の拡張工事の作業に取り掛かりました。          今回は屋根の形が寄棟KIMG3261なので隅木の加工が必要になってきます。KIMG3262そこで活躍するのが差し金。KIMG3258の裏側の目盛り、裏目。KIMG3259裏目には表目(正規の寸法)の√2倍した寸法が記されています。

これを使いこなす事で難しい計算をすること無く目的の形を導き出す事ができます。どのように使っていくのかはまた次の機会に。

大工道具の三種の神器一つと言われた差し金。                 これを完璧に使いこなす事が出来る職人はどれくらいいるだろう?それくらい奥の深い道具の一つです。

 

 




Copyright© 株式会社楽居. All Rights Reserved.