head_blog

ブログ・ニュース

横須賀の家 左官仕上げ

こんにちは。今日は幾分過ごしやすい気温となりましたが、昨日は厳しい猛暑日となりました。

横須賀の家では引き続き左官作業が進められていますが、昨日の猛暑のなか外壁左官仕上げ作業に奮闘していただきました。

この日の作業は、砂漆喰仕上げでしたが壁一面、1階外壁から2階外壁部まで見切れる場所がありません。。

気温も高い事もあり、仕上げ材の乾きもよく、途中で手を止めると水引ムラなどで仕上がりに影響がでてしまいます。

ネタ(仕上げ材)を練り、バケツで運ぶ、ネタを均等に付けていき、仕上げにしっかりとおさえていき、サッシ周りなどのチリ際を整えて、養生をはがしていく。

左官職人4人で流れように阿吽の呼吸で作業は進められました。


左官職人にとって、漆喰左官は最も技術が必要とされる仕事の一つといわれます。左官職人の高いプロ意識には毎回頭が下がりますね。


楽居では明日、11日から14日まで夏期休業をいただきます。

内装の土壁中塗り左官も完了しお休み中にしっかりと養生期間がとれそうで一安心です^ ^

t.nagashima




Copyright© 株式会社楽居. All Rights Reserved.