head_blog

ブログ・ニュース

外構工事も進行中!

戸塚の現場は、仕上げ工事の真っ最中。

建物内部の工事と並行して、外構やデッキなど、外周りの工事も始まっています。

DSC_3116

運ばれてきたのは、門袖(玄関前の塀)の枠となる材料。

ポストや表札、インターホンなどを設ける機能的な塀であり、玄関前のちょっとした目隠しでもあり、ご家族やお客様が行き来する門周りの顔になる部分です。

今回は、コンクリートの塀(RC塀)ですが、枠材に一工夫して、表面に木目を出す仕上がりとなります。

 

基礎コンクリートを打った後、職人さんたちが真剣な面持ちで、墨出し中。

DSC_3120

DSC_3122

コンクリートを流し込むための枠を組む下準備をしています。


さてさて、どんな門袖に仕上がるでしょうか。

今から楽しみです。

m.miura




Copyright© 株式会社楽居. All Rights Reserved.